ステップ数をカウントしてくれるツール

開発をしていると、進捗報告と一緒に提出するのがステップ数。ステップ数というのは、早い話が「各ソースファイルの行数」なわけで、UnixやLinuxなら

$ wc -l [ファイル名]

で表示されます。ディレクトリにある全てのCソースファイルのステップ数を確認したいなら、

$ wc -l *.c

でOK。さて、Windowsで開発している場合に、ステップ数が知りたい場合はどうしたらいいでしょう。ちょっと古いソフトですが、こんなものを見つけました。

ステップ数を知りたいファイルを、この「コメント書うんた」にドラッグ&ドロップして、コメントカウント実行のアイコンをクリックすれば、即座に結果が表示されます。

これはかなり便利ですよ!今まで、ステップ数を確認するために、わざわざ全ファイルをLinuxに転送していたのですが、これなら一発でコメントの行数まで数えてくれるではないですか!

ただし、このアプリだとJSPファイルには対応できません・・・。JSPファイルのステップ数も確認したい場合は、やはりLinuxに転送するしかないのか・・・と思っていたら、こんなソフトを見つけました。

これにJSPファイルの定義を追加すれば・・・おぉ、ちゃんとコメント行数もカウントしてくれる!さらに、独自のコメント形式を持ったファイルも、一度登録してしまえばドラッグ&ドロップするだけでステップ数カウントしてくれます。こっちの方が便利か!?と思いきや、見やすさと動作の軽さは「コメント書うんた」に軍配が上がりそうです。

そんなわけで、今日はステップ数をカウントしてくれるソフトを紹介してみました(´―`)