[CentOS] CentOS7.6のphpMyAdminでForbiddenになったら

理由があってphpMyAdminを一度全て削除し、新たにインストールしなおしていたら、phpMyAdminからアクセス拒否(Forbidden)されてしまいました。

設定ファイルの修正が忘れがちなので、自分用に再度めもめも。

スポンサーリンク

phpMyAdminの設定ファイルは2か所

phpMyAdminには、config.inc.php という設定ファイルと、phpMyAdmin.conf という設定ファイルがあります。

前者は暗号化パスフレーズの設定が必要で、後者はアクセス権などの設定が必要になります。

詳しくは、下記記事にて。

CentOS7.6でデフォルトでインストールできるMySQLは、MariaDBというMySQL派生のDBです。 MySQLとほぼ同じなので、そのまま使っても特...
初稿:2019年3月13日
スポンサーリンク

この記事をシェア

アカウントをフォロー