Javaのアップデートでエラー 2019

少し前から、Javaのアップデート通知が届くようになりました。が、アップデートを実行しようとすると、以下のようなエラー。

Javaのアップデートエラー画面

このページのスクリプトでエラーが発生しました。
ライン:1
文  字:1
エラー:')'がありません。
コード:0
URL:
このページのスクリプトを実行し続けますか?

「はい」を選んでも、「いいえ」を選んでも、その後は無反応。何日かは無視していたのですが、毎日毎日通知が来るので、正直なところわずらわしい。

スポンサーリンク

解決方法

Java最新版をダウンロード

結論から言うと、最新バージョンのJavaをインストールしてしまうこと。アップデートが動かないなら、最新バージョンを手動で入れてしまえばいい、というお話。

まずは、Java公式サイトから最新版をダウンロードします。

「無料Javaのダウンロード」という赤いボタンをクリックすると、OSに合った最新バージョンのダウンロードページに移動するので、「同意して無料ダウンロードを開始」という赤いボタンをクリックしてJavaインストーラをダウンロードします。

Java最新版をインストール

ダウンロードしたファイルを実行し、最新版のJavaをインストールします。事前に旧バージョンのアンインストールをする必要はありません。

最新版のインストールが終わると、Javaのバージョンチェックが行われ、旧バージョンが見つかると以下のようなウィンドウが表示されます。

Javaの旧バージョン削除画面

ここでアンインストールを選んで、旧バージョンを削除します。

アンインストールが終われば、インストール処理も終了します。

さいごに

このアップデーターのエラーは、いつになったら修正されるんでしょうね。とりあえず修正されるのを待つより、最新版をインストールしてしまう方が早いので、お悩みの方はお試しあれ!

初稿:2019年7月29日
スポンサーリンク

この記事をシェア

アカウントをフォロー