SHINY DEVIL

[HP-UX] dateコマンドが違う

HP-UXに実装されているdateコマンドは、Linuxのそれとはどうやら違うものらしい。そのため、オプションで「--date '5 days ago'」を指定したら、怒られた。

ファイルの更新日を見て、5日以上前のものは削除するようなシェルがあったのですが、どうやらHP-UX上ではダメそう。

GNU Shellutilsをインストールすればいいらしいけど、システム上それは無理なので、他の方法を探す。

となると、findで削除してしまえばいいや、と、以下のようなコマンドを試してみた。

find ${LOGDIR}/LOG*.* -type f -mtime +5 -exec rm -r {} \; >/dev/null 2>&1

とりあえず置き換えは可能ですが、findだと「+5」と指定すると5*24時間以上前のものを削除するので、最終更新日時によっては削除される条件が微妙に変わる。

ということで、時刻は「0:00」を指定してもらえるように、パラメータに「-daystart」をつけてみると…ダメ。HP-UX上では「-daystart」は使えないっぽい。

5*24時間のタイミングで今回はヨシとするか。しっかし、独自路線すぎて使いにくいOSですこと…。

スポンサーリンク

この記事をシェア

アカウントをフォロー