データサイエンティスト基礎講座

[MySQL] Oracle SQL Developper で操作するための設定

普段からDBの操作はOracle SQL Developperを使っているので、どうしてもMySQLもOracle SQL Developperで操作したくなったので、設定手順を忘れないようにメモメモ。

プライベートではphpMyAdminで事足りるけど、仕事ではやっぱりOracle SQL Developperに軍配が上がるかな…。いや、併用するのが個人的には一番イイかも。

ということで、設定手順。

  1. Oracle SQL Developperを起動したら、メニューバーのToolsからPreferencesをクリック。
  2. Databaseの左にある[+]をクリックして開き、Third Party JDBC Driversをクリック。
  3. 右側に開いたページの「Add Entry...」をクリックして、MySQL用のJDBCドライバを選択。自分の場合は、NetBeans6.7についてきた「mysql-connector-java-5.1.6-bin.jar」を入れてみた。
  4. 右下の「OK」をクリック。

これでドライバの設定は完了。

あとはConnectionsを右クリックしてNew Connectionをクリックし、MySQLに接続するための設定をすればOK。

意外と簡単でした。

スポンサーリンク

この記事をシェア

アカウントをフォロー