Zoff

[WP] Advanced Custom Fields をアップデートしたらページが表示できなくなった!

会社のサイト作成でも WordPress を使っているのですが、ページのテンプレートを自作することが多いので Advanced Custom Fields(以下ACF)というプラグインを導入しています。

それまで、バージョン 4.4.12 を使っていましたが、新しいバージョンの通知が来ていることに今さらながら気付いたので、新バージョンである 5.7.6 にアップデートしたことで、事件が起きました。

スポンサーリンク

ページも画像も表示されなくなった

ACFを使って作成しているページ全て、500 Internal Server Error になってしまい、ページが表示されなくなりました。画像なども全て表示されない状況。

管理画面に入ってみると「データベースをアップグレードしましょう」という表示が出ていますが、データベースの更新は他のページやシステムに影響が出そうなので、おいそれと更新するわけにもいかず。

念のため、一度ACF5.7.6をアンインストールし、手動でインストールしなおしてみるも、結果は一緒。

サポートページを頼ってみた

これ以上いろいろ試してみてデータが飛んでしまっても困るので、ネット検索に頼ってみたところ、WordPressのサポートでこんなトピックを発見。

まさに同じ状況。そして、投稿を読み進めてみると、とりあえずアップデートすることを諦めてダウングレードする方がいいようだ。

幸い、社内のテストサーバにACF4.4.12が残っていたので、FTPを使って手動で上書きインストールしてダウングレードしたところ、今までどおり正常に動くようになりました。

新しいバージョンが出たからといって、検証も無しに飛びついてしまうとこういう結果になるんだよ、という教訓ですね。やれやれ(苦笑)


もしACFを上書きアップデートしてしまって、4.4系に戻したいけど戻せない!という方がいましたら、公式サイトのダウンロードページから過去のパッケージをダウンロードすることができます。

ただ、4.4系はなぜか4.4.9までしかありませんでした。

後日検証 5.7.7

その後、2018年10月1日に5.7.7がリリースされていたので、さっそくテスト環境に入れてみましたが、上記不具合が再発。リリースノートには「Fix – Fixed various plugin update issues.」と書いてあったので期待したのですが、5.7.7でもダメでした。

後日検証 5.7.8

さらにその後、2018年12月7日に5.7.8がリリースされていたので、さっそくテスト環境に入れてみました。表示に関しては正常になり、ページも画像も問題なし!と喜んだのも束の間、良かったのは表示だけで、編集しようとしても何も項目が表示されず。

編集ができないのであれば意味がないので、結局4.4.12に戻しました。メジャーバージョンが上がっているので、今後もおそらくデータベースを更新しないとダメなんじゃないかと思います。

どこかのタイミングで、意を決してデータベースの更新をするしかないかもしれません。

後日検証 5.7.9

さらにさらにその後、2018年12月17日に5.7.9がリリースされていましたが、状況は5.7.8と変わらず。もう諦めましょうか。

後日検証 5.7.10

さらにさらにさらにその後、2019年1月16日に5.7.10がリリースされていましたが、結果はご想像通り。

バージョン4系からバージョン5系に上がった際に、データベースのテーブル構成が変更になっているんでしょう。ダメなものはダメ、ということで。諦めが肝心ですね(笑)