iPadで急に「サーバの識別情報を検証できません」が頻発したら

ある日突然、iPadの画面に「サーバの識別情報を検証できません」というダイアログが表示されました。

サーバの識別情報を検証できません

キャンセルしても、数秒でまたポップアップ。何度キャンセルしても、数秒~十数秒置きに表示されて、非常に邪魔。

どうやらメールサーバの識別情報が確認できないことを言っているようですが、そもそもiPad上でメールアプリは使用していないので、いきなりこんなこと言われても心当たりなし。

とりあえずポップアップを止めるため、設定を確認してみたところ、以前使用していたメールサーバの設定が残っていました。ただし同期はOFFにしていますが。

スポンサーリンク

まずはSSLの設定を確認

メールの送受信でSSL通信をしている場合、証明書のドメインと、メールの設定で指定したドメインの名前が異なっている場合、このエラーが発生するようです。

「設定」→「アカウントとパスワード」→「設定したメールアカウント」→「アカウント」の順に進み、一番下の「詳細」から、「SSLを使用」をOFFにしてみましょう。

SSLが使用されなくなりますが、このエラーは出なくなる可能性があります。

しかし、自分の環境ではポップアップが止まりませんでした。

どうせ使っていないから設定を削除

そもそも、メールの同期はOFFにしているし、メールの送受信はしていないので、潔くメールのアカウント情報を削除してしまえ!

これでどうだ!

それでもポップアップは止まりませんでした。

日時の設定を確認

このエラーが出る原因のひとつに、日時がズレている、というものがあるようです。

「設定」→「一般」→「日付と時刻」の順に進み、自動設定という項目をONにしてみましょう。もし既にONになっていたら、一旦OFFにして、再度ONにしてみるといいかも。

これならどうだ!

それでもポップアップは止まりませんでした。

端末を再起動してみる

それでも改善しないなら、端末(iPadやiPhone)の電源を一度落とし(電源OFF)、再度電源を入れ直してみましょう。

PCでもよくあることですが、何か問題が発生したら、まずは再起動!今度こそどうだ!

ようやくポップアップは止まりました!

さいごに

ということで、数秒~十数秒置きにポップアップされるダイアログがようやく止まりました。

いったい何がきっかけだったのか、心当たりもないので不明です。アップデートがあったわけでもなく、本当に、いつも通りiPadを使用していただけなのに、突然発生した「サーバの識別情報を検証できません」エラー。

アカウント情報を削除してもエラーが発生し続けていたのが不気味ですが、端末再起動したことで出なくなったので、これで安心できるかな。

もうちょっと具体的なエラーメッセージだと、原因究明しやすくて助かるんですけどね。

初稿:2020年2月14日