ようやくiPhone4をiOS6にアップデート

iOS5に比べて、「電池消費が激しい」「重くなった」などのレビューがあったので、ずっとアップデートをためらっていたのですが、意を決して!アップデートしてみました。

アップデートファイルは既に端末にダウンロードされていたので、アップデートにしばらく時間がかかるだけ。でも、ながら作業だったので、どれくらいかかったのかはわからず、気付いたら終わっていました。

さて、アップデート後まず最初に思ったのは…画面が鮮やかになった!気のせいではなく、明らかに。試しにiOS5のままのiPhone4と比べたけど、確かに鮮やか。

AppStoreもだいぶ変化があって、今までよりグラフィカルになったけど、使いにくい。アプリ検索結果なんかはふざけるなと言いたくなるくらい使いにくい。そして重い…。

あと気になったのは…ミュージックアプリが起動時に落ちることが多いかな。3~4回に1回はちゃんと起動しないで落ちる。でもBlueTooth機器から接続したときにはちゃんと再生されているから、別段問題ではない、かな。

これといってメリットと感じる部分はなく、逆にマイナスに感じる部分が多かったけど、今後使い続けていったときに「便利」と感じる部分が出てくるかもしれないので、しばらくは様子を見てみるつもり。

スポンサーリンク

この記事をシェア

アカウントをフォロー